分析と業務の知見を融合し、すぐにAI活用をはじめることが可能

AAPF Solution Templatesでは、需要予測、品質不良要因分析、不正検知といった、典型的なユースケースごとのテンプレートを利用することができます。テンプレートには、業務ごとに必要なデータフォーマットや前処理手順、エンジンパラメータ設定などがパッケージングされています。典型的な利用ケースについては、事例からテンプレートを選び、テンプレートに従ったデータを準備することで、すぐにAI活用をはじめることができます。

業務のどこにAIを活用できるかわかる

NECでは効果が得られた分析事例を基にテンプレートを整備しています。テンプレート群の中から自身が担当する業務に合致するテンプレートを選択するだけで、どこにAIを活用するとよいかがわかります。

分析の業務活用がすぐに試せる

テンプレートに従ってデータを準備するだけで、すぐに結果を得ることができます。これにより、迅速に業務でのAI検証がおこなえます。

現場にあった分析設計が作れる

分析設計は、カスタマイズすることができます。お客様が現場で培ったノウハウをもとにデータカラムや条件を追加、変更することでより高い効果を実現します。

資料のダウンロードはこちら

資料ダウンロード

まずはお問い合わせください

お問い合わせ